ねぇ。

全然くぐれないってわけでもないといえばないけれど。

どこをどう進めば神社にたどり着けるのかちゃんと表示しておかないと、ひょっとして廃神社なのかしらと思うヒトも出て来ちゃうんぢゃないかしら。陶荒田神社[ググる!]は、ちゃんと今もあるんだけれど。

暑い最中、こういう光景ばかりに出喰わし続けると、なんとなくJ・G・バラード的な終末感漂う別世界に迷い込んだような気がして来ないでもない。

斜めになっているところを見れば、やっぱり建付が悪いのだろうか。けれど、南京錠の鍵部分を通す穴の高さは現状でぴったりあっているようにも見える。とすると、このフックみたいなヤツが斜めになるようにデザインされたということなのだろうか。斜めにデザインすると何かいいことがあるのだろうか。人類の考えることは、毎度よくわからない。

最寄り駅すぐ脇。近くにポスターもあってやっぱり何かあるらしい。

何とか「まつり」の類のポスターは他にもいろいろあるのだけれど、道を歩いていてお囃子の類が聞こえてくることがない。砂町、亀戸、今時分ならその手のあれこれが聞こえてこないことがないくらいだったのが、懐かしい。

「すでに」というよりは、つねにすでに。

このあたり、維新のポスターがとにかく目立って、次いでこころ。松井某の顔ばかり見た後だと西村某の顔が好々爺に見えてホっとするくらいの差はあるかな。そのまた次が自民、公明。たまに共産、さらにまれに民進。社民は絶無なんぢゃないかな。全然支持者なんぞじゃないけれど*1、社民、しっかりせぇやぁという気になって来ないでもない。それにしても一体どういう土地柄なんだろう。やっぱりバラードの世界だってことなんだろうか。うーん。


沈んだ世界 (創元SF文庫)
J.G.バラード
東京創元社
売り上げランキング: 50,739
結晶世界 (創元SF文庫)
結晶世界 (創元SF文庫)
posted with amazlet at 16.08.23
J・G・バラード
東京創元社
売り上げランキング: 237,609
燃える世界 (創元SF文庫)
J.G.バラード
東京創元社
売り上げランキング: 704,749

立ち読み課題図書、その他

ご注文あり。毎度ありがとうございまぁす。

Kindle版。元本、アチラでは昨年ずいぶん話題になったらしい。


山羊の肺 沖縄 一九六八‐二〇〇五年―平敷兼七写真集
平敷 兼七
影書房
売り上げランキング: 963,728

ちょっと前のNHK教育「日曜美術館」で取り上げられていた写真家さんの。全然知らないヒトだったのだけれど、恐ろしく魅力的な作品ばかりで驚いたのだった。しっかし、写真集ってのは高いもんでございますねぇぃ、アイドルものとかを除くとぉ。うー。

cf. 平敷兼七[ググる!]


  • 注1というか、支持政党なんぞありゃしませんけれど。