たぶん、中川さん効果*1なのだと思うのだけれど、ここ一週間のSoundCloudでの拙作再生回数が、ひさしぶりに30回を超えたm(_ _)m。まる一年、新作を公開しないままでいたことを考えると、大した数字だと思う。とくに再生回数が伸びただけではなくて、ダウンロードも滅多ない数に及んだのは驚き。手許で繰り返し聴いていただけるということなんだろう。オンラインでの再生回数が増えないのは残念だけれど(^_^;)、ありがたいことであるには違いない。


ことのついでに、再生回数上位を3つばかり。

S.H.に。

作りながら録音したので、演奏はパッとしないし音の整理やコントロールもさっぱりなのだけれど、後で録音し直したちゃんとしたヤツより、なんかしら雰囲気がある。変なもんだ。


音量注意。ちょいと上のよりデカい。これを書いている時点では、再生回数が増えて「夜明けのお月様」と同じく1位になっている。Nifty-Serve時代の作品、からすさん音源で改めて聴けるようになったヤツ。中沢さんがコメント中で触れていらした「こもれびのダンス」、タイトルだけ変更。聴く人が聴けば、テリー・ライリー[ググる!]やらドン・チェリー[ググる!]やらの胡散臭い爺さんたちからの影響がバレバレという感じなきにしもあらず。もちろん、そこいらへんよりずっと単純な作りなのだけれど。

公開から長らく再生回数が少ないままだったのが、今年に入ってからたまに集中的に再生回数が増える感じ。理由はまったくわからない。


コードを間違えていたりいろいろアレな仕上がり。うーん。出だしと最後あたりはウケても仕方ないかもしれないのだけれど。


次世代ミュージシャンのオンガク活動ハンドブック 知恵とノウハウ、みんなでシェア!
永田 純
リットーミュージック
売り上げランキング: 187,134

Kindle版もある。